スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県・玄武洞公園~その周辺探訪 

兵庫は豊岡にある玄武洞公園を訪れました。
六角形・五角形の奇岩が敷き詰められています。
火山のマグマが冷えて作られた玄武岩によるものだそうです。

玄武洞公園内は5つの洞が存在し、それぞれ玄武洞、青龍洞、白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞と名付けられているそうです。
厨二っぽいですね。

青龍洞
120603hyogo23.jpg

公園内階段
120603hyogo9.jpg
こちらも青龍洞
120603hyogo24.jpg 120603hyogo1.jpg

玄武洞
120603hyogo8.jpg

120603hyogo6.jpg 120603hyogo5.jpg


続いて近くに風穴があるらしいので行ってみようとしたのですが通行止めで行けませんでした。
途中で見つけた狗留尊仏の参道より。
120603hyogo18.jpg

ここがなかなかあれな道で参道の長さがわからないので途中で引き返しました。
親指よりデカそうな蜂とか百足とかいたので怖気づいて帰りました。
いや、そうでなくてもベテランでもないのに一人で得体のしれない山道とか登ったらあかんですね。
シマヘビ?1

シマヘビ?2

アオガエル?

ヒカゲチョウ?

アサヒナカワトンボ?1

アサヒナカワトンボ?2

ニホンカワトンボ?

シオヤトンボ?

そして帰路中脇道にあった小倉の玄武岩公園。
人工滝だそうで。
120603hyogo19.jpg

西日本開拓第1弾こんな感じでした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souleater2006.blog57.fc2.com/tb.php/250-e9995ca8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。